【石垣島・川平湾】これが沖縄の海!透き通った青い海の絶景スポット

石垣島の有名な観光地「川平湾(かびらわん)」。透明度が高くいろいろな青色がグラデーションをつくりだしている海、対岸に見える山々、そして湾に浮かぶ鮮やかな緑の小島が織りなす絶景に見とれること間違いなしの、石垣島に来たら是非立ち寄りたいスポットです。

スポンサーリンク

川平湾基本情報

●住所 〒907-0453 沖縄県石垣市川平1054

●アクセス

【車】新石垣空港から約40分、ユーグレナモール(市街地)から約35分

【バス】

<新石垣空港から>

系統11 米原キャンプ場線・系統3 東回一周線で「石垣空港」乗車、「川平公園」又は「川平」下車。徒歩約4分。

<バスターミナルから>※バスターミナルは石垣市街地のユーグレナモールから徒歩約3分

系統9 川平リゾート線・系統2 西回一周線・系統3 東回一周線・系統8 西回伊原間線・系統11 米原キャンプ場線・系統7 吉原線で「バスターミナル」乗車、「川平公園」又は「川平」下車。徒歩約4分。

※バスの本数は少ないですので事前の時刻表確認がお勧めです。系統によって所要時間、運賃も変わります。時刻表やルートの確認は東運輸株式会社ホームページで出来ます。

※1日フリーパス(24時間・¥1000)やみちくさフリーパス(5日間・¥2000)がお得です。購入場所など詳細は東運輸株式会社ホームページで確認できます。

●駐車場 あり(有料)

●トイレ あり

川平湾を満喫する!

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは沖縄県内唯一の最高ランク星3つと評価されている川平湾。そこには期待以上の絶景が待っていました。

展望台からの絶景!

川平湾の北西部にある川平公園。川平公園には展望台があり、周辺には砂浜に続く遊歩道もあります。この展望台からは、川平湾の最高の景色を楽しむことができます。

展望台から川平湾を見渡すと、青や緑に輝く海面や海に浮かぶ小島、遠くに見える山々、まるで別世界に来たような景色にしばらく見とれてしまいます。

 

浮かんでいる小島にはそれぞれ川平湾クジマ、ユミパナリ、ムクパナリ、マヤパナリ、マジパナリ、キダパナリ、クバパナリという名前がついているそうです。

展望台を満喫したら、遊歩道を散歩しながらいろいろな角度からの川平湾を堪能してみましょう!途中にはハイビスカスも咲いていて南国気分が高まります。

砂浜まで降りると、白いサラサラの砂とびっくりするくらいの透明度の海が待っています。ここからの眺めもまた絶景です。

 

こんなに綺麗だとつい海に入りたくなってしまいますが、川平湾は流れが速く遊泳禁止になっているので気を付けましょう。

グラスボートで海中を探検!

川平湾で大人気のアクティビティがグラスボートです。グラスボートは水着に着替える必要もなく、泳げなくても参加できるので、老若男女問わず楽しめます。そして、グラスボートからは想像以上の海中の世界を満喫できます。

川平湾では「川平マリンサービス」や「まりんはうすぐるくん」がグラスボートを運航しています。どちらも9:00~17:00まで15分間隔で運行していて、所要時間は約30分です。

15分おきに出航するのでいつ行ってもあまり待つことはないと思いますが、海中がより綺麗に見えるのは干潮から満潮へと変わる時間だそうなので、時間に余裕のある方はそこに合わせて行ってみるといいかもしれません。

潮の満ち引きの時間は気象庁のホームページでも調べることができます。

川平公園から降りた砂浜からグラスボートは出航します。砂浜には何隻かのボートが並んでいました。

船に乗ってグラスをのぞくとくっきりと海の下の砂が見えます。まだ船が浅いところにあるのもあるのですが、それにしても透明度の高さに驚かされます。

そしていよいよ出航です。船を運転しているおじちゃんがいろいろ解説をしてくれます。

海底にいるいろいろな種類のサンゴにいろいろな魚たち。大人気のカクレクマノミもいました。川平湾をぐるっと周るのですが、どこに行ってもやっぱり海は綺麗で海底の岩やサンゴがくっきり見えます。うっすら青く見える海中が神秘的です。

 

そして、ふとグラスから目を離して顔を上げると、船の窓から見える景色がまた絶景です。

サンゴの種類の多様さにも驚きました。サンゴと言ってもいろいろいるんですね。

 

あっという間の30分で、思わずもう1回乗ろうかと思ってしまいました。

気軽に参加できるので、川平湾に来たら是非グラスボートに乗って海の世界を体験してみてください!

◆川平マリンサービス 098-088-2335

料金 大人…¥1030/小人…¥520

公式サイトはこちら

◆まりんはうすぐるくん 098-088-2898

料金 大人(中学生以上)…¥1030/小人(小学生)…¥520/幼児…無料(大人一人につき一人まで)

※ネット予約価格や割引クーポンもあります。詳しくは公式サイトでご確認ください。

公式サイトはこちら

マリンアクティビティでとことん遊ぶ!

遊泳禁止の川平湾ですが、やっぱり海と触れ合いたい!という時は各社が企画しているマリンアクティビティもあります。

シーカヤックやSUP(サップ)、シュノーケルなどいろいろなアクティビティが用意されています。

特にシーカヤックが人気のようです。川平湾の景色を間近に見ながら、風を感じながら小島の間を進むのはきっととても気持ちいいと思います。

次回行ったときはシーカヤックにも挑戦してみたいです!

スポンサーリンク

川平湾で遊んだあとは…

川平公園の中や周りには食堂や軽食、お土産屋さんなどがちょこちょこあります。川平湾を満喫したら、このあたりでちょっと食事をしたりお土産を探したりするのもいいですね。

お腹がすいたら八重山そば!

川平公園のすぐ隣にある「川平公園茶屋」さんでは、八重山そばを食べることができます。

八重山そばとは、沖縄そばの一種で八重山地方で食べられているそばのことで、ストレートな麺が特徴です。

店内は昔ながらの食堂といって雰囲気で、テーブルと座敷の席があります。壁には貝殻や石垣島で撮られたと思われる動物たちの写真などが飾られています。

そばは八重山そばの他にソーキそばやてびちそばもありましたが、せっかくなので八重山そばを頂きました。沖縄そばは三枚肉などの豚肉がかたまりで乗っていることが多いですが、こちらでは細切りにされた豚肉でした。これも八重山そばの特徴だそうです。

スープはあっさりとしていておいしかったです。

石垣に来たら是非八重山そばを食べてみてください!

◆川平公園茶屋 

電話:098-088-2210

住所:沖縄県石垣市川平934-37

特産品を使ったスムージーで南国気分!

川平公園内には島の特産品を使ったスムージーが飲める「cafe de kabira」さんがあります。同じ建物にかびら食堂とお土産屋さんがあるので、ちょっと覗いてみるだけでもいいですね。

こちらのお店では、「島のパイナップルスムージー」や「石垣島産マンゴー100%スムージー」「ドラゴンフルーツ&バナナスムージー」など石垣島らしいスムージーが楽しめます。どのスムージーもカラフルでかわいいです。

今回はバナナスムージーを頂きました。どろっと濃厚でバナナ感たっぷりのスムージーでした。川平湾で遊んだ後はスムージーでのどを潤しながら南国気分を満喫なんていかがですか?

同じ店内のかびら食堂には石垣牛のカレーやメンチカツなどがあるので、お腹がすいたらそちらで食事もできます。

◆cafe de kabira

電話:098-088-2222(かびら食堂)

住所:沖縄県石垣市字川平913

川平湾全体を見渡す絶景穴場スポット!

川平湾の美しさを堪能するには、川平公園周辺で景色を楽しんだり、グラスボートに乗ったり、マリンアクティビティのツアーに参加するのも最高ですが、もう一つ最高の絶景を望めるスポットがあります。

沖縄県道79号線を川平公園側から走っていくと、左手に車が数台停められる程のちょっとした駐車場があります。そこから見る川平湾は川平公園から見る景色とはまた違ったきれいさです。川平湾全体が見渡せるこのスポットでは、川平湾を遠くから眺めてその色のグラデーションのきれいさや、湾から東シナ海へとつながっていく様子を見ることができます。

 

川平湾から米原ビーチや玉取崎展望台などに行くときは通るルートになるので、通りがかったらぜひ車を停めてその景色を楽しんでみてください!川平公園からは車で7,8分なのでこの道を通る予定がなくても、わざわざ行く価値ありの景色だと思います!

石垣島の絶景スポット川平湾。石垣島に来たら是非訪れてみてください。最高の絶景が待っています!

※記載している情報は変更になっている可能性がございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする